« 去年の蜘蛛…トガリアシナガグモ | トップページ | コタナグモかしら? »

2008年2月20日 (水)

やっぱりセマルトラフカニグモ?

先日、お昼休みに職場のNさん、S君、Aちゃんとお散歩。そのついでにコケやシダの観察をしました。じつは今、職場では密かにコケがブームで、特にNさんは力が入っています。S君はシダに目覚めたようで“俄然”やる気になっていました。一方私は、以前からコケやシダには興味があるものの、やはりクモ探検隊の隊長として蜘蛛からは離れられない状態。散歩中もコケ・シダを見ながら、「蜘蛛はいないかなぁ〜」と、どっち付かず。そんなとき、シダの葉を裏返すと…


0802201
「うおぉ〜、いたよいたよ、こんなところにー!」。そこには体長2ミリほどの小さな蜘蛛が。しかも今までに見たことのない斑紋パターンです。冷静を装いながらも、かなり脳みそは興奮状態。先に歩いていってしまうみんなを脇目に、夢中でシャッターを切りました(おかげでブレブレの写真を量産)。


0802202
最初見たときには、セマルトラフカニグモあるいはトラフカニグモかと直感しました。なぜなら、静止姿勢が両者に酷似していたからです。しかし、斑紋パターンは今までに見たことのないもの。種を断定するにはあまりにも自信がなかったので、いつもお世話になっているクモ掲示板に相談することに…。

その結果、両者とも個体変異がかなりあることを教えていただき、セマルトラフカニグモの幼体ということで納得しました。近々もう一度その場所に出向いて同じ蜘蛛を探し出し、きちんと写真を撮り直したいと思っています。ここのところ暖かくなってきたので“俄然”やる気が出てきました。


●セマルトラフカニグモ/Tmarus rimosus
カニグモ科トラフカニグモ属

(2008.2.18/つくば市)

|

« 去年の蜘蛛…トガリアシナガグモ | トップページ | コタナグモかしら? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/10647897

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりセマルトラフカニグモ?:

« 去年の蜘蛛…トガリアシナガグモ | トップページ | コタナグモかしら? »