« 去年の蜘蛛……ヨツボシワシグモ | トップページ | 去年の蜘蛛…コケヒメグモ »

2008年1月30日 (水)

子蜘蛛たちの春

0801301
今日は30分だけ蜘蛛探しをしました。暖かい日とはいえ、蜘蛛が活発に活動するにはまだ早いような気がします。「いたらいいなぁ〜、いないかなぁ〜」とブツブツつぶやきながら歩いていると、怪しげなものを発見しました。蛾の幼虫でも入っているのかな? もしかして、蜘蛛の卵のう? とまたブツブツつぶやきながら、ちょっとだけ開けてみると…

キターーーーーー、待望の蜘蛛さん登場! でも、か〜な〜り〜ちいさい(仮面ライダー電王のゼロノス風に)。1ミリくらいの赤ちゃんでした。


0801302
うわぁ〜かわいい〜。このつぶらな瞳、たまりません。でも、何グモなのかはさっぱり分からず、ちょっとしたいらだちを感じる自分。卵のうや子蜘蛛を見て、名前が分かるようになりたい! (もっと、もっと精進せねば)


0801303
0801304
さて、「ツイているときはそんなもの」とばかりに、第二の蜘蛛を発見。こちらも、か〜な〜り〜ちいさい。体長1〜2ミリの蜘蛛です。サラグモ科の蜘蛛のような気がしますが、こちらもさっぱり分かりません。これは「もっと精進しろ!」という神のお告げなのかもしれない…と感じた自分でした。

今日はちょっと幸せな気分になれました。子蜘蛛たちの卵のうも元の場所に戻しておいたし、あとは無事に育ってくれることを祈るばかりです。

(2008.1.30/つくば市)

|

« 去年の蜘蛛……ヨツボシワシグモ | トップページ | 去年の蜘蛛…コケヒメグモ »

コメント

mushizukiさん、こんばんは。

こんな子蜘蛛たちを見ると春の気配を感じますね~
子蜘蛛と言えば…小さい頃に見たバルーニングの風景を思い出します。
広い原っぱの草々にたーくさんの細い糸がたなびいていて、よく見たら蜘蛛が出した糸であることが分かってビックリしました。いつかまた見てみたい光景です。

投稿: taro | 2008年1月31日 (木) 00時20分

taroさん、こんばんは。

バルーニングは数匹が飛立つのは見たことがありますが、一斉に飛ぶところは見たことがありません。ぜひ見てみたいです。

投稿: mushizuki | 2008年1月31日 (木) 19時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/10159925

この記事へのトラックバック一覧です: 子蜘蛛たちの春:

« 去年の蜘蛛……ヨツボシワシグモ | トップページ | 去年の蜘蛛…コケヒメグモ »