« ヌサオニグモを初めて見ました | トップページ | 岩場の陰にガケジグモあり »

2007年11月12日 (月)

この穴の向こうには何がいるのだろう?

0711121
0711122
よく見かける穴状の蜘蛛の住居があります。穴にはどんな蜘蛛が住んでいるのだろう…いつかは確かめてみたいと思っていたので、今回チャレンジしてみました。この穴は、桜の支え木のところにありました。


0711123
穴の後の方をピンセットで押してみると、出てきたのはこんな蜘蛛でした。ヤチグモ科の蜘蛛のようです。メガネヤチグモのような感じがしますが、自信はありません。


0711124
「この山の向こうには何があるのだろう?」という言い回しはよく耳にします。自分の場合は、「この穴の向こうにはどんな蜘蛛がいるのだろう?」になります。蜘蛛に興味を持つと、木の根元や岩場にある穴がとても気になります。


0711125
これは岩場にあったヤチグモの住居です。なかにいた蜘蛛は上の写真の蜘蛛と同じでした。いろいろなところに住居を作る蜘蛛のようです。


*今回は、地元にある公園を観察。ちょうど園内では「菊まつり」が開催されていました。菊の写真も撮っておけばよかった…と後悔しています。蜘蛛に夢中になると、ほかのものが目に入らなくなります。このつづきは次回へ。

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2007.11.9/石岡市)

|

« ヌサオニグモを初めて見ました | トップページ | 岩場の陰にガケジグモあり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/8865083

この記事へのトラックバック一覧です: この穴の向こうには何がいるのだろう?:

« ヌサオニグモを初めて見ました | トップページ | 岩場の陰にガケジグモあり »