« またオウギグモに会いました | トップページ | オニグモに似ている? ヤエンオニグモ »

2007年11月18日 (日)

虹色の美しい糸

071118
蜘蛛は天才だと思います。定規もコンパスも分度器も使わずに、こんなに正確に網を張れるのですから…。それに、陽の光に照らされてキラキラと輝く網は、何と美しいことでしょう。

写真の網は1〜2ミリほどの子蜘蛛が作ったものです。気になる蜘蛛の正体ですが、小さくてわかりません。たぶんオオシロカネグモの幼体だと思います。


参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2007.11.14/石岡市)

|

« またオウギグモに会いました | トップページ | オニグモに似ている? ヤエンオニグモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/8918036

この記事へのトラックバック一覧です: 虹色の美しい糸:

« またオウギグモに会いました | トップページ | オニグモに似ている? ヤエンオニグモ »