« 番外編   那須の蜘蛛 | トップページ | まるで縁日。蜘蛛の屋台が店開き »

2007年11月 1日 (木)

ちょっともふもふの蜘蛛

前々回の神栖市のつづきです。


07110101
コガネグモダマシです。ストロボがきつくて真っ白になってしまいました。印象としては毛むくじゃらです。


0711010207110103
間近で見ると、すらっとした色白美人といった蜘蛛です。


07110104
0711010507110106
コゲチャオニグモです。海岸近くの公園で見つけました。県南部にもいる蜘蛛なので珍しくはありません。


0711010707110108
コモリグモ科の蜘蛛です。ウヅキコモリグモのような気がしますが、県南部にいるものとどこか違うような感じがします。もしかしたらハリゲコモリグモかもしれません。オスがいれば種を見分けられるのですが、残念ながら見つかりませんでした。コモリグモ科の蜘蛛は難しいです。


●コガネグモダマシ/Larinia argiopiformis
コガネグモ科コガネグモダマシ属


●コゲチャオニグモ/Neoscona punctigera
コガネグモ科ヒメオニグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2007.10.29/神栖市)

|

« 番外編   那須の蜘蛛 | トップページ | まるで縁日。蜘蛛の屋台が店開き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/8708138

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっともふもふの蜘蛛:

« 番外編   那須の蜘蛛 | トップページ | まるで縁日。蜘蛛の屋台が店開き »