« サラグモは小さいから撮りにくい | トップページ | 蜘蛛が少なくなりました »

2007年11月26日 (月)

この時期に新しい網を張るコクサグモ

0711261
0711262
どう見ても新しい網です。主はコクサグモでした。この時期のコクサグモの網は、カサカサで粘着力が薄れたようになっているのが普通です。ところが、写真のクサグモの網は柔らかくて新鮮そのもの。いったいどういう風の吹き回しなのでしょう。ただし、建設途中なのか、糸の数はだいぶまばらでした。


0711263
0711264
全体的に薄茶色で、一般的な個体よりも明るい色をしているような気がします。なかにはこんな個体もいるのですね。


0711265
コクサグモがいた数センチ下の葉の裏にはバラギヒメグモの幼体がいました。この蜘蛛はなぜかこの時期に多く目にします。

以上で11月16日に小美玉市(旧美野里町)で撮った蜘蛛の報告を終わります。


●コクサグモ/Allagelena opulenta
タナグモ科コクサグモ属

●バラギヒメグモ/Takayus chikunii
ヒメグモ科タカユヒメグモ属


参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2007.11.16/小美玉市・旧美野里町)

|

« サラグモは小さいから撮りにくい | トップページ | 蜘蛛が少なくなりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/9025298

この記事へのトラックバック一覧です: この時期に新しい網を張るコクサグモ:

« サラグモは小さいから撮りにくい | トップページ | 蜘蛛が少なくなりました »