« シモフリヤチグモかなぁ? | トップページ | ハツリグモって知名度低いよね »

2007年10月 1日 (月)

雨の日にクモはどうしているのだろう?

前から知りたいと思っていたことがあります。それは、蜘蛛は雨の日にどういうところにいるかということ。今日は打ち合わせの約束の2時間前に家を出て、途中の公園で観察してみることにしました。

0710011

まず見つけたのはオオハエトリです。スギの樹皮上をピョンピョン飛び跳ねていました。なかなか元気がいいです。しとしと降る静かな雨だったので、活動していたのかもしれません。でも、土砂降りだったらそうはいかないでしょう。

じつはこのあとに何匹もオオハエトリを見つけました。今日一番多く発見できたのがこの蜘蛛でした。その多くは、スギ、ヒノキ、サワラなどの針葉樹の樹皮上を歩いていました。ときどきコナラの樹皮にもいましたが、圧倒的に針葉樹が多いです。過去の観察経験から言うと、マツの樹皮にいることもあります。

このあといろいろなクモを見つけましたが、オオハエトリとの関連でハエトリグモ科の蜘蛛を紹介します。

0710012

写真は、小さくてとてもかわいいハエトリグモです。体長は約4ミリでした。図鑑と照らし合わせてみたら、モンシロコゲチャハエトリのようです。自分は初めて見るものです。見つけたときはヒトリコゲチャハエトリだと思い込んでいましたが、よく調べたら違っていました。

0710013

片方は触肢が膨らんでいるのでオスかもしれません。とすると、この蜘蛛はオスとメスがほぼ同じ模様をしているということになります。真上から撮った画像で言うと、下がメスで上がオスです。ほとんどの蜘蛛はオスとメスで模様や体格が違いますが、この蜘蛛は特別なのでしょうか? 見つけたのは大木を囲っている木の枠です。ざっと見ただけでも5〜6匹はいました。

0710014

ほかに見つけたハエトリグモは、上の写真のデーニッツハエトリです。この蜘蛛やオオハエトリなど10ミリ近くある蜘蛛は、動いていれば必ず気づきます。これに対して、上で紹介したモンシロコゲチャハエトリなどの小型のハエトリグモは、なかなか気づきません。どちらかというと地表近くにいる蜘蛛なので、歩いている人間の目の位置と地表までの距離、そして蜘蛛の小ささを考えれば、気づけというのが無理でしょう。探せば身近にいる蜘蛛にも関わらず、名前が知られていないという理由はこのような点にあるのかもしれません。もっとも、蜘蛛を探しながら歩いている人など、私ぐらいかもしれません。公園では散歩中の人たちに訝しげな目で見られました。

蛇足ですが、このデーニッツハエトリはかなり美しいハエトリグモだと個人的に思っています。腹部にあるギザギザの模様はかなりセンスがいいです。加えて色の組み合わせもかなりイケていると思いますが、いかがでしょう?

さて、このほかにも蜘蛛を見つけましたが、それらについては次回ご紹介します。


オオハエトリ/Marpissa milleri
ハエトリグモ科オオハエトリグモ属

モンシロコゲチャハエトリ/Sitticus fasciger
ハエトリグモ科コゲチャハエトリグモ属

デーニッツハエトリ/Plexippoides doenitzi
ハエトリグモ科マダラハエトリグモ属


参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2007.10.1/阿見町)

|

« シモフリヤチグモかなぁ? | トップページ | ハツリグモって知名度低いよね »

コメント

すっかりご無沙汰してしまいました。こんばんは、taroです。
雨の日に生き物はどうしているのか…というのは実際に観察したことがないのでとっても興味深く読ませていただきました。
雨の日といえども元気に蜘蛛は活動しているんですね。また針葉樹に特異的に多いクモというのもかなり興味深いです。何かそうなる要因があるんでしょうか?不思議です。
デーニッツハエトリ、名前といい姿形といい、仰るとおり、かっこいいですね!

投稿: taro | 2007年10月 2日 (火) 23時57分

taroさん、おはようございます。
こちらこそご無沙汰しております。とは言っても、taroさんのブログはほとんど毎日見ています。
先日、阿見に行きました。ここに載せた蜘蛛の写真はすべてあの公園の雑木林で撮ったものです。小雨降るなかでの蜘蛛の撮影は、怪しさ全開でした。犬の散歩をしている人たちの視線は雨よりも冷たかったです。

投稿: mushizuki | 2007年10月 3日 (水) 08時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/8200001

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日にクモはどうしているのだろう?:

« シモフリヤチグモかなぁ? | トップページ | ハツリグモって知名度低いよね »