« こんなところでフジイコモリグモに | トップページ | ハリゲコモリグモと不明の蜘蛛たち »

2007年10月23日 (火)

サラグモがいっぱい

0710221

0710222

県北に行っていきました。まずは北茨城市からの報告です。場所は水沼ダム。いつもは水がいっぱいあるのに渇水状態でした。ちょうどダム関係者らしき方が通りかかったので聞いてみたら「ゴミを取るので排水した」というお話でした。

0710223

さて、蜘蛛はどうかというと…。そこらじゅうに小さな蜘蛛がいっぱいいました。

0710224

ちょっと拡大すると上のような感じです。

0710225

さらに拡大してみます。どうやらクスミサラグモらしいです。山地に多く生息すると図鑑には書いてあります。自分が住む県南部は平地が多いこともあり、見たことがありません。図鑑の記述通り、確かに山の方にいる蜘蛛のようです。

0710226

なかにはちょっと色が白っぽいものもいるようです。別の種類かとも思いましたが、クスミサラグモのような気がします。

0710227

0710228

さらに、ピンクがかった個体も見つけました。ほんのり桜色という感じで、なかなかきれいでした。他の蜘蛛は次回に持ち越します。


*先日書いたブログで日立市で見つけたクスミサラグモらしき蜘蛛を紹介しました。どうやら茨城の北部の山々にはたくさんクスミサラグモがいるようです。


●クスミサラグモ/Neolinyphia fusca
サラグモ科ツリサラグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2007.10.23/北茨城市)

|

« こんなところでフジイコモリグモに | トップページ | ハリゲコモリグモと不明の蜘蛛たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/8581196

この記事へのトラックバック一覧です: サラグモがいっぱい:

« こんなところでフジイコモリグモに | トップページ | ハリゲコモリグモと不明の蜘蛛たち »