« 美女に再会! でも男だった | トップページ | 雨の日にクモはどうしているのだろう? »

2007年9月28日 (金)

シモフリヤチグモかなぁ?

0709281

先日、久しぶりに写真を撮りに行きました。行き先は市内にある公園です。雑木林をそのまま利用した自然公園のような場所で、たくさんの蜘蛛がいました。

0709282

通りすがりに確認したものは、ワキグロサツマノミダマシ(一番上の写真)、ナガコガネグモ、オオヒメグモ、オオツリガネヒメグモ、ゴミグモ、オオシロカネグモなど。写真は卵のうから出たばかりの子蜘蛛たちの“まどい”と親蜘蛛です。カグヤヒメグモかなと思いましたが、同定についてはちょっと自信がありません。

0709283

珍しい蜘蛛はいないかと、樹木名を記したプラスチックプレートをひっくり返すと、写真の蜘蛛がいました。どうやらヤチグモ科の蜘蛛のようです。思い当たるのはヤマヤチグモ、メガネヤチグモ、シモフリヤチグもあたり。なんとなくシモフリヤチグものような気がしますが、こちらも自信がありません。

0709284

久しぶりに蜘蛛探しに出かけ、1時間ほど歩きましたが、あたりはもうすっかり秋の雰囲気です。秋と言うとイシサワオニグモを思いだします。オレンジと白の入り交じった美しい蜘蛛ですが、山に行かないと見られません。車で40〜50分行ったところにたくさんいるのを昨年確認しました。今年もその場所に出かけてみたいと考えています。


ワキグロサツマノミダマシ/Neoscona mellotteei
コガネグモ科ヒメオニグモ属

カグヤヒメグモ/Achaearanea culicivola
ヒメグモ科ヒメグモ属

シモフリヤチグモ/Iwogumoa insidiosus
ヤチグモ科シモフリヤチグモ属


参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2007.9.25/石岡市)

|

« 美女に再会! でも男だった | トップページ | 雨の日にクモはどうしているのだろう? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/8143434

この記事へのトラックバック一覧です: シモフリヤチグモかなぁ?:

« 美女に再会! でも男だった | トップページ | 雨の日にクモはどうしているのだろう? »