« サツマノミダマシとワキグロサツマノミダマシ | トップページ | 美女に再会! でも男だった »

2007年9月 5日 (水)

居候にやられた!?

0709051

蜘蛛が小さいのでわかりにくいですが、写真はシロカネイソウロウグモです。他の蜘蛛の網に無断で侵入して、主の捕らえた餌をこっそり盗み食いしたりするそうです。そんな行動からイソウロウの名前がついたのでしょう。

しかし、恐ろしいことにこの居候は、ときに主さえも餌食にしてしまうようです。この写真を撮ったのは友人宅ですが、その友人は「5匹ぐらいで、よってたかって主をやっつけた」と言っていました。なかなかの知恵者だそうで、主が脱皮している最中に襲いかかったそうです。身動きがとれないときを狙うとは、狡猾極まりないといえます。違った見方をすれば、冷静な判断力を持ち、緻密な連携プレーができる組織力も持ち合わせているということです。

0709052

右端に糸でグルグル巻きになっているのが、餌食になったジョロウグモ。中央がシロカネイソウロウグモのメスで、左がオスです。

シロカネイソウロウグモ/Argyrodes bonadea
ヒメグモ科イソウロウグモ属


参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2007.9.3/牛久市)

|

« サツマノミダマシとワキグロサツマノミダマシ | トップページ | 美女に再会! でも男だった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/7808736

この記事へのトラックバック一覧です: 居候にやられた!?:

« サツマノミダマシとワキグロサツマノミダマシ | トップページ | 美女に再会! でも男だった »