« ずいぶん大きくなったね | トップページ | ヒメグモって赤と黒がいるの? »

2007年8月25日 (土)

暑さのせいで蜘蛛も“だら〜り”?

こう暑いと、蜘蛛を探しにいっても見つからないことが多いです。苦労のわりに実りが少ないので、ついつい出不精になってしまいます。しかし、「それではいかん!」と車を走らせて出かけることに。ところが、数分もたたないうちに滝のような汗が…。

0708251

汗でびっしょりになったシャツ。その不快感に耐えて蜘蛛を探しました。見つけたのはオオシロカネグモの幼体です。網の中央で、だら〜んとぶら下がっています。どうやらこの姿勢が暑さをしのぐ方法のようです。一匹だけでは確信が持てなかったので、ほかの蜘蛛も見てみました。すると、回りにいる蜘蛛たちもみんな同じ姿勢です。後の4本の脚を網に掛け、残りの4本を宙に投げ出していました。まるで空中ブランコで、もう一人の相手と手を組むのを待つような姿勢でした。

0708252

汗ふき用のタオルを忘れたせいで、写真を撮っているとメガネにも汗が垂れてくる状態。どうしようもなくなって、数枚の写真を撮っただけで撤収することにしました。

0708253

写真は帰り際に撮った蜘蛛。やたら動き回る蜘蛛だったのでピントが合っていません。アシナガグモ科の蜘蛛のように感じましたが、よく見るとヒメグモ科のチリイソウロウグモのようです。触肢が膨らんでいるのでオスでしょう。

オオシロカネグモ/Leucauge magnifica
アシナガグモ科シロカネグモ属


チリイソウロウグモ/Argyrodes kumadai
ヒメグモ科イソウロウグモ属


参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2007.8.20/かすみがうら市・旧千代田町)

|

« ずいぶん大きくなったね | トップページ | ヒメグモって赤と黒がいるの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/7665219

この記事へのトラックバック一覧です: 暑さのせいで蜘蛛も“だら〜り”?:

« ずいぶん大きくなったね | トップページ | ヒメグモって赤と黒がいるの? »