« こんな蜘蛛もいるんだなぁ | トップページ | 暑さのせいで蜘蛛も“だら〜り”? »

2007年8月20日 (月)

ずいぶん大きくなったね

熱気が最高潮に達するかと思われる正午過ぎ、何を思ったか蜘蛛を探しに出かけました。「いないだろうなぁ…」という予想通り、蜘蛛はほとんど見かけません。かろうじて、日陰に網を張っていたコガタコガネグモの幼体を見つけることができました。体長は7〜8ミリ。先月に比べると格段に大きくなっています。でも、まだまだ大人の体ではありません。模様も鮮明さを欠き、なんとなくぼんやりとした感じがします。コガネグモ独特の黄色がまだ弱いような気がしました。

P8160034

別の場所でもう一匹発見。こちらは前の個体とちょっと色調が違います。個体差というものでしょうか? 蜘蛛の種類によっては、色や模様などが個体ごとに違いを見せるものがいます。今回の一件でコガタコガネグモにも意外な個体差があることを改めて知りました。

P8160038

この日は暑さに耐えられずに、この蜘蛛二匹を撮影して撤収。帰り道にアイスを食べて帰宅しました。

コガタコガネグモ/Argiope minuta
コガネグモ科コガネグモ属


参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2007.8.16/小美玉市・旧小川町)

|

« こんな蜘蛛もいるんだなぁ | トップページ | 暑さのせいで蜘蛛も“だら〜り”? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/7594367

この記事へのトラックバック一覧です: ずいぶん大きくなったね:

« こんな蜘蛛もいるんだなぁ | トップページ | 暑さのせいで蜘蛛も“だら〜り”? »