« キクメハシリグモ、かっこいい | トップページ | こんな蜘蛛もいるんだなぁ »

2007年7月26日 (木)

コガネグモはずぼら?

前回のつづき…
休耕田の方に足を伸ばすと、コガネグモの網がたくさんありました。こうして見ると不思議な造形物です。よく見ると穴があいていたり、ほつれていたり…コガネグモって、けっこうずぼらなのかもしれません。

P7240145

きっと、この蜘蛛のように大型の網を張るにはたくさんのエネルギーが必要なのでしょう。ちゃんと虫が引っかかるのなら、ちょっとの穴空きなどは気にしていられないのかもしれません。

P7240135 P7240131

コガネグモをちょっといじってみて気づいたことがあります。コガネグモ科の仲間は驚かしたりすると網をゆさゆさと揺らす習性があるのが知られています。そのときにお尻の末端にある糸疣をグッと広げます(右)。真上から見ると赤い部分が大きくなり、ちょっと不気味です。威嚇の意味なのか、糸をすぐ出せるようにする準備なのかはわかりませんが、見つけたら試してみてください。

P7240104 P7240110

7月24日の蜘蛛探検はこれでおしまいです。

コガネグモ/Argiope amoena
コガネグモ科コガネグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2007.7.24/小美玉市・旧美野里町)

●この日確認した蜘蛛は8科18種でした。

タナグモ科
コクサグモ

キシダグモ科
イオウイロハシリグモ、キクメハシリグモ

コモリグモ科
キクヅキコモリグモ、イナダハリゲコモリグモ

ナゲナワグモ科
オオトリノフンダマシ

ジョロウグモ科
ジョロウグモ

アシナガグモ科
アシナガグモ、オオシロカネグモ、キララシロカネグモ、ウロコアシナガグモ

コガネグモ科
ナガコガネグモ、ナカムラオニグモ、ドヨウオニグモ、サツマノミダマシ、コガネグモ、

ハエトリグモ科
マミジロハエトリ、オオハエトリ

|

« キクメハシリグモ、かっこいい | トップページ | こんな蜘蛛もいるんだなぁ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/7270885

この記事へのトラックバック一覧です: コガネグモはずぼら?:

« キクメハシリグモ、かっこいい | トップページ | こんな蜘蛛もいるんだなぁ »