« キクメいるかなぁ | トップページ | コガネグモはずぼら? »

2007年7月25日 (水)

キクメハシリグモ、かっこいい

P7240028

前回からのつづき…
水路を覗き込むと、いました、いましたキクメハシリグモ。大型のハシリグモだけあって存在感はかなりのもの。いつもはササッと逃げてしまうのに、きょうの個体はじっとしています。それをいいことに何枚も写真を撮影。そのそばにはキクメハシリグモより大きいイオウイロハシリグモ(下)がいました。20ミリくらいはあったと思います。う〜ん迫力があります。

P7240030

ふと、上から垂れ下がるクズの葉を見るとオオトリノフンダマシがついていました。いつもは田んぼのイネの葉についているのを目にしますが、この日はクズの葉の裏にいました。

P7240052

P7240045

下の写真はウロコアシナガグモです。卵のうを守っているのでメスのようです。ほかにもサツマノミダマシ(下左)やイオウイロハシリグモ(下右)などがいました。

P7240071 P7240081

P7240065 P7240060

さらに畦を進むと、そばにタバコ畑があります。大きな煙草の葉にはナカムラオニグモがいました。茨城県南部の水田では、このナカムラオニグモは最優先種のような気がします。とにかく数が多い蜘蛛です。イネの葉先がくるりと丸まっていたら、そのなかにはこの蜘蛛がいると思って間違いありません。

P7240091

P7240013

さて、この先の休耕田にはどんな蜘蛛がいるのか楽しみです。このつづきは次回へ…。


キクメハシリグモ
キシダグモ科

イオウイロハシリグモ/Dolomedes sulfurous
キシダグモ科ハシリグモ属

オオトリノフンダマシ/Cyrtarachne inaequalis
ナゲナワグモ科トリノフンダマシ属

ウロコアシナガグモ/Tetragnatha squamata
アシナガグモ科アシナガグモ属

サツマノミダマシ/Neoscona scylloides
コガネグモ科ヒメオニグモ属

ナカムラオニグモ/Larinioides cornutus
コガネグモ科ナカムラオニグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2007.7.24/小美玉市・旧美野里町)

|

« キクメいるかなぁ | トップページ | コガネグモはずぼら? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/7266896

この記事へのトラックバック一覧です: キクメハシリグモ、かっこいい:

« キクメいるかなぁ | トップページ | コガネグモはずぼら? »